エコカーと気まぐれブログ > インサイト・整備 > インサイトのエンジンオイル交換

インサイトのエンジンオイル交換


久しぶりにインサイトのエンジンオイル交換をしました。

 

定期点検でディーラーに行くついでがあれば、ディーラーでオイル交換してもらうことがありますが、最近はタイミングがあわないので、ジェームスというお店でやってもらうことが多くなっています。

 

オイル交換は、混雑具合で待たされる時間が結構あるので、待ち時間をどう過ごすか?というのが、お店を利用する際に大切になっています。

 

ディーラーですと、ちょっとしたお茶菓子とコーヒーが出てきて、対応はすごくいいのですが、他にすることがありません。

 

本などを持っていけばそれなりに時間はつぶせるんですが・・・飽きてしまうと困るんです。

 

私が車を買ったホンダディーラーは、商談のお客さんが優先で、空いている時間帯に行っても、後から来るお客さんを見越して、見晴らしの悪い狭い席とかトイレ前の席に案内されることもあって、長い時間過ごすには苦痛なことがあります。

 

商売ですから仕方ないですが、メンテナンスで来るお客さんにも変わらない気遣いがあればいいのにと思ったりします。そのうち、新しい車買うかもしれないですから。

 

 

 

そうなるとオートバックスやジェームスといったカー用品店の方が気楽に行けます。

 

私が行くジェームスでは、カウンター席はガラス張りのピット前にあって作業工程が見れて面白いですし、広いスペースに設置してあるゆったりソファーで、新聞や雑誌が読めたり、テレビが見れます。

 

他にもマッサージチェアーがあったり、子供と遊べるスペースもあります。

 

カー用品店ですから色々な商品やパーツ類も売っているわけですので、車好きには見ているだけで時間潰しになります。

 

 

 

オイル交換ですが、インサイトはホンダのハイブリッド用オイル「ウルトラGreen」が推奨されています。

 

個人的にはホンダ推奨オイルがいいとは思っていますが、前出のとおり、ディーラーにオイル交換だけで行き難いというのもあって、市販のオイル(0W-20)をカー用品店で入れています。

 

最初、市販のオイルを入れるときは、大丈夫かなと心配でした。でも、今のところ特に支障はないです。

 

燃費に関しては、純正とそうでないもので多少差はあるのかもしれませんが、それほど大きな差があるとは感じられないので、普通に乗る分にはどっちでもいいかなという気がしています。

 

こだわりのある方で細かいエンジン音が気になったり、厳しい環境で乗るのであれば、エンジン・プロテクション等も考えてウルトラGreenを選択した方がいいと思います。

 

 

 

ちなみにオイル交換とフィルター交換の料金はこんな感じです。

 

・オイル交換とフィルター交換のセット:4565円(会員割引) / (通常は5340円)

 

オイル交換はグレードによって安いもの高いもがあります。私は中間のものを選んでいます。

 

ジェームスでは、会員になると割引券が送られてきます。一律5%オフとか、オイル交換が10%割引といったクーポンが送られてくるので、それを使ってピットサービスをやってもらっています。 ※追記:もう割引はやっていないようです。

 

 

 

タイヤローテーションもやってもらいました。 ・タイヤのローテーション:2090円(会員割引) / (通常は2200円)

 

タイヤローテーション後の乗り出しはすこしごつごつしていて、何か取り付け変じゃない?なんて思ってしまうんですが、そのうちスムースになります。タイヤは前後で磨耗の違いが結構あるんだなと思う瞬間です。

 

車の調子がいいと怠りがちなメインテナンスなんですが、忘れないように気をかけてあげたいと思っています。

 

 

 

 

 


公開日:2013年7月9日 / 更新日:2019年8月31日 / カテゴリ:インサイト・整備