エコカーと気まぐれブログ > インサイト > トラックに煽られるインサイト

トラックに煽られるインサイト


インサイトに乗るようになって悲しいことが、トラックなど結構いろいろな車にに煽られることです 😥

 

以前はSUVに乗っていたためか煽られたことはほとんどありませんでした。そのため、煽られると非常にがっかりな気分になります。

 

先日も、早朝に国道を普通に走っていたところ、後続のトラックに煽られました。

 

大型トラックで、中央分離帯がある片側一車線で追い越すスペースはないのに、左右にトラックを振って追い越すそぶりをしたり、車間距離を極端に縮めてきたりと非常に不快でした。

 

 

 

こういったことはインサイトに限ったことではありませんが、ハイブリッドだからというのもあるのかもしれません。知人のプリウスオーナーも、こちらは普通に運転しているのに、意味なく煽られることがあると愚痴をこぼしていたことがあります。

 

色々な人のブログを読んでいると、「ハイブリッドカーは燃料節約するためにちんたら走っていて迷惑」といったコメントを時々みます。

 

こういった偏見から、「ハイブリッド車→燃費優先で自己中→迷惑」みたいに思っているドライバーが結構いるのかもしれません。

 

 

 

エコカーに乗っているくらいですから、燃費は気にしますが、難しいことをしなくてもエコに走れる時代で、高速で走るときに他人に迷惑を掛けるほどのエコ運転をしている人は少ないのではないでしょうか。

 

実際のところ、ダラダラゆっくり走ったからといって燃費は良くなりません。逆に、きびきび走った方が燃費が良いくらいです。

 

 

 

トラックなどに煽られたらどう対処する?と友人たちと話していたら、色々出てきました。

 

 

★制限速度以下で走る → もっとイライラさせてやる

 

★ぶつけられない程度に急ブレーキを掛ける → 本当にぶつけられると洒落にならない

 

★スピード上げて振り切る → スピード違反で捕まったら惨め

 

★バイパスなどを一旦降りてやり過ごす → 安全な策だけど、負けたようで悔しい

 

★車を止めて文句を言いにいく&写真を撮る → 相手次第なので微妙、他の後続車に迷惑

 

★車を左右に振ったりして居眠り運転を装う → 挑発しているようでちょっと危険

 

★警察に通報 → 事故ではないので何もしてくれない

 

★ちょっとだけスピードアップする → 急いでいるようだから少し理解してあげる

 

 

丸く収めるには、相手を理解して少しスピードを上げるというのが妥当かもしれませんが、煽ってくる相手に気を使って、こちらがスピード違反で捕まりたくありませんから、これも微妙でしょう。

 

私も急いでいるときは、少しのんびり走っているような車にはイラっとすることはありますが、制限速度で走っているならそれ以上はどうにもなりません。

 

それ以前に、急がなければならない事情を作った自分を責めた方が良いというのは、自分が嫌な思いをして気がつきいます。反省。

 

煽られたときには、白バイがすっと出てきてその車を捕まえてくれたら素晴らしいですけど、世の中そんなにうまくいかないですね。

 

 


公開日:2015年4月15日 / 更新日:2016年12月1日 / カテゴリ:インサイト