エコカーと気まぐれブログ > フィット > 新型フィットが燃費でリッター36.4km?

新型フィットが燃費でリッター36.4km?


2013年9月にフルモデルチェンジする新型フィット・ハイブリッドが、アクアで燃費を上回る数字を出してたそうです。

 

現行のフィットハイブリッドがリッター26.4kmのところ、新しいフィットではリッター36.4kmになるそうです(正確な数字は販売開始時に修正があるかもしれませんが^^;)。

 

燃費がリッターあたり10kmも違ってくるって、どんだけ気合入れてハイブリッドシステムを作ったの?という感じがします。

 

 

 

ホンダがちょっと可哀想だと思うのは、実燃費ではトヨタのプリウスやアクアに見劣りしないのに、JC08の燃費測定ではトヨタの方がはるかに良い数字を出してしまうことです。

 

このJC08の燃費測定では、トヨタのやり方がうまいというか、ちょっとうまくやり過ぎということが、よく雑誌等で批判されることがあります。オーナーさんからも実燃費と違いすぎるという声もよく聞きます。

 

逆に、ホンダは余り実燃費から乖離しない方がよいという考えがあるようで、もうちょっと欲を出したほうがいいのではといった専門家の記事を見ることがあります。

 

いずれにして、結果、トヨタ車の方が常に燃費が優れいている印象がついてしまった感は否めないです。

 

 

 

販売店の数でみても、ホンダはトヨタの半分くらいしかないと思うので、販売台数とか数字を比べられるのも可哀想かなと。。。

 

今のところ、ハイブリッド・カーで、トヨタに対抗できるのは国内でホンダしかいないでしょうから比べられるのは仕方ないでしょう。でも、これからもトヨタとは違う方式で頑張って欲しいと思います。

 

新しいフィットの登場で、こうなるとトヨタも燃費でリッター40km以上を狙ってくるでしょう。

 

これからもっと激しい競い合いになるのでしょうが、良いものが出てくることは歓迎したいです。今は小型車ばかりですが、そのうち大型車やトラックなども加わってきたら環境にどれほどいいだろうって思います。

 

 

HONDAフィットハイブリッド 2013

 


公開日:2013年7月21日 / 更新日:2018年4月20日 / カテゴリ:フィット