エコカーと気まぐれブログ > 格安スマホ > gooSimsellerでP10Liteを格安で購入

gooSimsellerでP10Liteを格安で購入


少し前から現在使用しているスマホの調子が悪くなりそうな予感がして、新しいスマホを探していたところgooSimsellerが年度末セールをやっていたので購入することにしました。アマゾンで買おうと思っていたHuawei P10 Liteが半額ほどでゲットできました。

 

p10lite

HUAWEI P10 lite

 

 

 

gooSimsellerでお得だったP10 Lite

 

Huawei P10 LiteをgooSimsellerから、スマホ+OCNモバイルONEのセットで購入しました。

 

当初、gooSimsellerという名前を聞いたことがなかったので、格安でスマホを販売している怪しいお店と思っていましたが、大手NTT系の会社でした^^;

 

アマゾンや他社で24500円前後で販売されていましたが、今回購入できたお値段は、6800円(税別)でした( ^-^)/ スマホだけの購入としては、とてもお得感がありました。

 

スマホ代金に加えて、OCNモバイルONEの音声対応SIMカードの契約が必要でしたので、契約事務手数料3000円+月額基本料1600円(プランによる)+SIMカード手配料394円が別途必要でした。

 

050Plusのオプションがあり、月額基本料0円で050の番号が持てました(通常は300円-税別)。050Plusではアプリ同士の通話が無料で、携帯や国際電話への通話料がおトクになります。これは仕事用で使おうと思っています。

 

 

NTTコムストア by gooSimsellerでは、色々なタイミングでセールをやっていて、人気の機種が安く購入しやすいようです。

 

年度末セール(3月)で、年に一度この時期しかない!といった宣伝につられて勇んで買いましたが、4月からは「春得セール」と題して安く売られていました。一応、年度末セールの方が割引されている機種は多かったです。

 

 

Huawei P10 Liteが送られてきました

 

セールの後ですから、混雑していたと思いますが、1週間ほどでスマホが送られてきました。

 

 

コンパクトなパッケージで届きました。梱包はしっかりしています↓

p10lite-goo

 

 

きれいな小箱に入っています↓

p10 lite外箱

 

 

 

箱の底両端にはシールが貼られていて、未開封であることがわかります↓

 

p10lite未開封シール

お客さんに渡す前に、自社関連のアプリをスマホに入れるために開封してしまう会社やお店があると聞いていたので、これは印象がよかったです。

 

 

Huawei P10 Liteのセット内容です↓

p10liteセット内容

(スマホ本体、ケース、イヤホンマイク、USBケーブル、ACアダプタ、クイックスタートガイド)

 

 

 

HUAWEI P10 liteのミッドナイトブラック↓

p10lite-goosimseller

 

 

P10 liteは、角が緩やかですっきりしたデザインです。両面を覆う2.5D曲面ガラスはきれいですし、タッチの感触もよいです。

 

事前にブラック系のケースを買うつもりでいたので、それに合うようにカラーはミッドナイトブラックを選びました。

 

5.2インチということで、ポケットに収まるサイズでありながら、画面の情報は読みやすいです。今まで使っていた端末よりは大分大きくなり、持って操作すると肩が凝ります(慣れが必要です)。もちろん、性能は段違いでいいです。

 

指紋認証センサーの感度がかなりよく、軽い指先タッチでロック解除してくれます(メーカー値では約0.3秒で解除)。1200万画素のメインカメラと合わせて、ロックされた状態からすぐに写真が撮れる動作に移れるのは非常に便利です。

 

パソコンなどから電源が取れるUSBケーブルがありますが、ACアダプタの方を使うと充電が早いです。nova lite2とP10 liteのどちらかにするか迷ったのですが、P10 liteの方が充電が早いという情報があり、細かい機能面での優劣より、充電スピードを優先して選びました。

 

背面にパカッとはめられるケースが付いていますが、落とした時の衝撃から守ってくれそうな材質ではないようです。ケースに関しては、後日、衝撃吸収に優れているといわれるSpigenのスマホケースを購入しました。

 

Huaweiという中国メーカーで、以前なら躊躇したと思うのですが、昨年、中国に行って色々な人たちにお世話になったこともあって、直接このメーカーとは関係ない体験とはいえ、中国製品への抵抗がかなり下がったことは確かでした。

 

 

 

格安スマホの選択肢が豊富で迷う

 

格安スマホの選択肢が増えて、色々迷ってしまうようになってきました。

 

月々の負担(音声通話SIM)で言えば、DMMモバイルではプランが多く価格的にも安いと思いますが、スマホをセットで買うと考えるとOCNモバイルや楽天モバイルの方が、端末価格の割引率が大きくて魅力があります。

 

今回、楽天モバイルも検討したのですが、スマホが割引になる条件が2年縛りや3年縛りの契約になっていました。そんな中、OCNモバイルONEの方は、音声対応SIMカードの契約が最低6か月ということで印象がよかったです。

 

DMMモバイルは、2年ほど使ってみて特に問題はありませんでしたが、今後暫くは、OCNモバイルONEを使ってみたいと思います。

 


公開日:2018年4月13日 / 更新日:2018年9月1日 / カテゴリ:格安スマホ