エコカーと気まぐれブログ > 格安スマホ > DMMモバイルの迷惑電話ストップサービス

DMMモバイルの迷惑電話ストップサービス


迷惑電話がかかるようになって、それをブロックしたいと思ったのですが、格安スマホでそれができるの?と疑問に思い契約先のDMMモバイルに聞いてみました。

 

 

dmm-mobile

 

 

結論から先に言えば、DMMモバイルでも迷惑電話ストップサービスが使えます。

 

DMMモバイルはドコモ回線を使っているので、ドコモの迷惑電話ストップサービスを利用できるようになっています。

 

「144」に電話することで迷惑電話ストップサービスの設定ができますが、その際に「ネットワーク暗証番号」が必要になります。

 

まずは、DMMモバイルに電話して、ネットワーク暗証番号を設定(変更)してもらう必要があります。

 

 

※DMMモバイルに関しては、ドコモからDMMモバイルに乗り換えのページもご参照ください。

 

 

 

DMMモバイルでの個人確認

 

DMMモバイルに電話して、ネットワーク暗証番号を設定(変更)してもらうわけですが、この際に個人確認を求められました。

 

電話番号、名前、住所、メールアドレスを聞かれました。

 

電話、名前、住所程度は分かりますが、本人確認で、名前を漢字で書くとどうなるのか?と一字ずつ聞かれたのは初めてです。

 

メールアドレスも聞かれたのですが、たくさん使っていてすぐに思い出せなくて、ちょっとヒントを出してもらったりして、これはクイズ番組か?とツッコミを入れたくなるレベルでした^^; 

 

大事な暗証番号の変更ですから、この辺り確認作業は仕方ないのかなとは思いましたけど・・・申込んだ時の資料を手元に用意して電話すればよかったです。

 

 

 

ネットワーク暗証番号の設定

 

ネットワーク暗証番号は、DMMモバイルで契約している時点で自動で設定されているものと思います。

 

DMMモバイルのQ&Aからの抜粋です:

 

現在設定されているネットワーク暗証番号はお伝えできません。お客様にてご希望のネットワーク暗証番号に変更いたしますので、お手数ですが、DMM mobileサポートセンターへお問い合わせください。

 

 

希望するネットワーク暗証番号をサポートセンターの方に伝えれば、それに設定してくれます。

 

ネットワーク暗証番号は、設定されるまでに1~2日ほどかかると言われました。

 

迷惑電話で困っているので、すぐにでも対処したいのにそんなに時間がかかるのですか?と聞いたところ、最大でそれくらいかかるとのことで、実際には午前中に電話して、当日の午後5時頃には設定が完了したとのメールが届きました。

 

 

 

144に電話をして迷惑電話の番号をブロック

 

迷惑電話ストップサービスは、迷惑電話やいたずら電話を拒否してくれるサービスです。

 

拒否したい番号を登録することで、「おかけになった電話番号への通話はおつなぎできません」と応答して、自動的に終了してくれます。

 

こちらには着信も残りませんので、繰り返しかかってくるような迷惑電話の鬱陶しさから開放されます。

 

設定するには、スマホから「144」をダイヤルします。

 

最初にネットワーク暗証番号を入力するように求められますので、前出で設定した暗証番号を入力します。

 

その後は音声案内に従って、ブロックしたい電話番号を入力すればOKです。番号をメモしておかなくても、最後にかかってきた番号を自動登録する機能もあります。

 

詳しくは、ドコモの迷惑電話ストップサービスの案内をご参照ください。

 

 

 

Webからは設定できない?

 

DMMモバイルのマイページでは、請求内容や契約内容の変更はできますが、ドコモのi Menuのような細かい設定はできないです。

 

迷惑電話ストップサービスに関しても、ドコモで契約していたときは、i Menuから簡単に設定できました。一応、DMMモバイルのカスタマーサービスに聞いたところ、少々自信なさそうでしたが「144」でしか設定できないと言っていました。

 

「144」では自動応答でいつでも簡単に設定できるので特に支障はないと思いました。現在使用しているサービスは月額1500円程度なので、使わないサービスがずらっと並んで料金が高いより、最低限必要なものがあれば個人的には十分というところです。

 

 

 


公開日:2016年9月2日 / 更新日:2017年1月1日 / カテゴリ:格安スマホ